【前職での実体験】上司からの嫌がらせでストレスを溜め込み、突然切れて会社を辞めた先輩の話

【前職での実体験】上司からの嫌がらせでストレスを溜め込み、突然切れて会社を辞めた先輩の話 会社のお話し

何時の時代も、上司や同僚からのいじめや、パワハラなどでストレスを抱える人は後を絶えません

 

これからお話しする事は、私が前職に入社してまだ2年目頃のことです

 

今も思い出しても、結構可愛そうな出来事でした

 

主な登場人物は以下の通りです

 

  • 先輩(私の3つ上)
  • 主任(先輩の上司で私の2つ上)
  • 役職のない先輩女性(私の5つ上で社歴はこの中で一番長く、主任と仲が良い)
  • 課長(私の8つ上)

 

少し癖のある人だが、面倒見の良い先輩

 

当時、私や先輩たちがいた部署は、コンピュータ関連製品の製造を部署で、私を含め5名の社員がいました

 

今回の話の主人公であり、被害者でもある先輩ですが歳は私の3つ上で、少し生真面目すぎる感じではありましたが、全く無知な私にもいつも丁寧に仕事を教えてくれていました

 

そして、加害者的な人物は2人いました

 

1人はその部署で主任として勤務していた2つ上の人で、私と先輩の直属の上司です

 

そしてもう一人は、主任と大変仲が良かった5つ上の女性です

 

もう一人、課長もいましたがこの課長は自分の仕事に集中していて、部下の面倒をあまり見ない人だったので、この人がもう少ししっかりしていれば、少しは状況も違ってきていたと思います

 

トッシー!
トッシー!

今の私が当時の課長だったら、ちゃんと対処してあげたのになぁ

 

チャラい主任と人によって態度を変える先輩女性

 

私たちがいた部署の主任は、見た目がチャラく如何にも地頭が悪そうな人でした

 

だけど、口が上手く人あたりが良かったのか、なぜか社長には凄く好かれていたんです

 

トッシー!
トッシー!

前職の社長は凄く良い人だったんだけど、人の見る目はホンマになかった・・・

 

そして、特に役職のない先輩女性の方は、仕事自体は良くできる人だったのですが、とにかく人見知りと言うか、自分が心を許す人以外には、まともにコミュニケーションをとらない、ちょっと変わった人でした

 

この2人は私自身には、比較的好意的に接して来てくれていましたので、私は特にストレスなどを抱える事はありませんでしたが、この2人の裏表の顔を知っていたので、深く付き合おうとも思っていませんでした

 

事の発端の原因は先輩女性だった

 

先輩の女性は確かに仕事は良くできたのですが、とにかく人見知りが酷く、特定の人としかコミュニケーションを取る事が出来ない人でした

 

まあ、ちょっとしたコミュニケーション障害って感じですかね

 

そんな彼女が唯一心を開いて話ができる人が、主任だったわけです

 

そんな人なので、生真面目な先輩とは当然ながら、ほとんどコミュニケーションはなく、仕事の指示や指導についても、いつもボソボソと話すような感じでした

 

ある日、先輩がいない場所でその彼女が主任が話している声が聞こえてきました

 

先輩(女性)
先輩(女性)

なんかあの人(先輩)、私が教えた事しっかり聞いてくれなくて困るわー

ちょっと苦手ー

 

チャラ男主任
チャラ男主任

ちゃんと言う事聞かないんだったら、俺から言っておくわ

 

最初から2人の話を聞いていた訳ではないので、何の話から先輩の話題になったのかは分かりませんが、内容は彼女の一方的な主張を主任に話していました

 

要するに、彼女が教えた手順通りに作業をしていない事に腹を立てているようでした

 

しかも、主任も先輩とはあまり肌が合わない様子だったので、彼女からのクレームを真に受けて、彼女に同調していました

 

この日を境に、何かにつけて主任が先輩にネチネチ文句を言ったり、先輩女性も少し距離を置く(無視に近い)ようになっていきました

 

何時からか先輩の顔色が冴えなくなってきた

 

主任は先輩に対して、毎日のようにちょっとした事でもネチネチ言ってたので、明らかに先輩の顔色が暗くなっていました

 

そしてある日、所属部門の飲み会に誘われたので、そこに行ってみると、先輩だけおらずそれ以外の社員は全員その場にいました

 

その瞬間「意図的に先輩だけ誘わなかったんだ」と悟りましたが、主任と先輩女性に知らないふりをして先輩の事を尋ねると

 

トッシー!
トッシー!

あれ!?

先輩は欠席ですか?

 

チャラ男主任
チャラ男主任

ああー

どうせあいつを誘っても来ないと思うから誘わんかった(笑)

 

先輩女性
先輩女性

来ても話す事ないしねwww

 

私ね、こういう事する人、めっちゃ嫌いなんですわ

 

そりゃ人間なので、苦手な人や嫌いな人は今までいましたが、その特定の人だけをハブる事だけはした事はないです

 

その席には社長も呼んでいて、主任と先輩女性で先輩の悪口を社長に言いまくっていて、私は少し距離を空けていましたが、見ていてもの凄く気分が悪かったのを覚えています

 

しかも社長は、主任の言う事をなぜか信じるので、主任と先輩女性が大げさに話す内容を「そりゃー困った奴だな」とか言って、すっかり信じ込んでいました

 

あんな主任の事を簡単に信じる社長も社長だけど、主任と先輩彼女は大人のくせしてやってる事が子供以下でした

 

この飲み会以降、先輩を見る社長の目も少し変わっていきました

 

うつ病の傾向が見られるように

 

何時からか、出社直後の先輩から、時々アルコールの臭いがするようになっていました

 

恐らく色んなストレスを抱えて、毎晩遅くまでお酒を飲んでいたのだと思います

 

その為、先輩の顔が何時もむくんでいました

 

そして次第に毎朝の様にアルコールの臭いがするようになっていきました

 

この頃からとても落ち込んでいる様子が度々見えたので、一度2人きりで食事をしないかと誘い、色々話をしました

 

トッシー!
トッシー!

最近元気ないように見えますが、大丈夫ですか?

 

すると先輩は、「俺もうダメだわ」とか自虐的な発言ばかりしていたので、私も慰めてばかりだったのですが、この時既に相当精神的に追い込まれていたようでした

 

今思えば、うつ病だったんじゃないかと思います

 

そして突然キレて会社を辞める

 

その後も、主任と先輩女性からの嫌がらせともとれる行為は続き、その日はやってきました

 

その日も先輩は、主任からネチネチ言われながら仕事をしていたのですが、すると先輩が

 

突然!怒鳴ったのです

 

先輩
先輩

俺の事が嫌いなら、陰でこそこそ言ってないで面と向かって直接言えよ!

そんなに会社を辞めさせたいんなら、俺の方から辞めてやるわ!

 

チャラ男主任
チャラ男主任

・・・・・

 

先輩女性
先輩女性

・・・・・

 

今までみた事がない形相で怒鳴った先輩は会社を出ていき、そのまま退社してしまいました

 

 

その後の会社の対応も酷かった

 

死人に口なしじゃないですが、既に会社にいない人の事なので、主任や先輩女性は事の経緯を全く知らない他部署の人間や社長にも言いたい放題で、結局社長も

 

社長
社長

まあ、あいつはちょっと癖があって変わった奴だったからなぁ

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

いやいやあんた、今まで主任と先輩女性が陰湿ないじめをしてたこと知らないでしょ

 

これまでを見てきた私としては、まったく現場を知らなくて正直ガッカリしたのと、会社の将来に少し不安になりました

 

結局どうしてあげれば良かったの?

 

では、一体どうしていれば良かったのか?

 

まず、当然加害者である主任と先輩女性に原因がありますよね

 

特に主任は先輩と先輩女性双方の上司なので、先輩女性からの愚痴を自分も一緒になって聞いてるだけではなく、先輩からの意見も聞くべきでしたし、場合によっては課長に今の状況を伝えて、どちらかを他部署へ転属させる事だってできたはずです

 

そしてもう一人課長にだって問題はありました

 

当時の課長は、確かに抱えている仕事は多かったですが、あまりにも部下の面倒を見なかったので、主任以下の社員がこのような状況になっても、何も対処しようとしませんでした

 

それこそ、課長が社長へ真実を伝えたり、先輩を他部署へ転属してあげたりすべきだったと思います

 

先輩と主任、先輩女性のその後

 

当事者たちのその後ですが、

 

まずは先輩から

 

会社を辞めてから4年後ぐらいだったでしょうか、とあるセミナーに参加したら、たまたま先輩もそのセミナーに来ていて、会社を辞められてから久しぶりに合いました

 

会社を辞める前とは、顔色もスッキリしていて、すっかりうつ病の気配はなくなっていました

 

少ししか話は出来ませんでしたが、話を聞くと通信事業者に転職されていました

 

そして先輩女性は、先輩が退社した2年後に結婚して寿退社しました

 

最後に主任ですが、その後も社長に媚びを売り続け、課長・部長・本部長と出世していき、私が会社を辞めるころには、経営幹部にまでなっていました

 

トッシー!
トッシー!

後から入社してくる社員からは一目置かれていたけど、昔から在籍している社員の評判はもの凄く悪かったな

 

この様な人間が経営幹部になる会社なので、会社の業績が悪くなるのも当然ですよね!

 

 

まとめ:社内のいじめ・パワハラ対策は、上司がしっかり行う事

 

未だに会社内での虐めやパワハラがある話は良く聞きます

 

私は先輩が当時受けていた虐めを教訓にして、管理職になってからは部内で虐めやパワハラは絶対に起こらないように注意していました

 

色んな性格の人間がいるので、中には相性が合わない人も確かにいます

 

なので、社内で人間関係のもつれが少しでも起こらないように、管理職の方が注意を払ってあげる事が重要です

 

コメント